0.59の除せん基準を変えない横須賀市。

2011年11月4日 08時05分 | カテゴリー: 活動報告

高すぎる除染基準。市に対して要請文書を出しました。

鶴久保小の現地調査で
鶴久保小の現地調査で
8月、教育委員会から、各校に対して、側溝の土砂等を清掃するよう指示がありました。放射線量を測定をしないまま放置されており、 先日0.75マイクロシーベルトが観測されたとの報道がありました。
 これを受けて2日、ネット・横須賀は、2日市と教育委員会に、基準を下げること、対象を子ども関連施設に広げること、情報を周知するよう文章で要請しました。

※下のPDFファイルにて申し入れの文書がご覧頂けます。

添付ファイル