サマースクールのご案内①

2019年8月12日 17時32分

サマースクール『子どもの権利条例に学ぶ』

国が子どもの権利条例を批准して25年、川崎市子どもの権利条例制定から20年が経過しようとしています。しかし、この間子どもへの虐待は減ることもなく、学校へ行きたくても行けない子どもを支える社会資源は民間に委ねられている現状が浮き彫りになっています。

【1】子どもの育ちを社会で支えるために、川崎市の条例がどのように制定されてきたかの経過を議会側の視点、また現在、条例がどのように活用されているのかの報告を交えて学びます。
日時:2019年8月19日(月)10:30~12:00
場所:神奈川ネットワーク運動301
講師:山田雅太さん(かわさき子どもの権利フォーラム代表)、渡辺あつ子(元川崎市議)、大西いづみ(川崎市議)

【2】川崎市高津区にある「子ども夢パーク」へのフィールドワークを行い、子どもを受け入れ支えていく現場の声をうかがいます。
日時:調整中  詳細が決まり次第お知らせします
場所:かわさき子ども夢パーク(予定)
講師:西野博之さん(NPOたまりば理事長)

★主催:新しい生き方・働き方研究会
★資料代200円
★お問合せ・お申し込み:
神奈川ネットワーク運動 電話045-651-2011 FAX045-651-2081
神奈川ネットワーク運動・横須賀 1990netyokosuka@gmail.com
★締め切り 8月16日(金)