サマースクールのお知らせ③

2019年8月12日 18時30分

サマースクール ごみ学習会「プラごみどうしてる?」自治体ごみ政策・きほんのき

昨年、鎌倉の海岸に漂着した赤ちゃんクジラの体内から多数のプラスチックごみが発見されました。これを機に対策を立てる自治体が出てきました。人も動物も安心して生活できる持続可能な生活環境を守るためにしっかりと取組む必要があります。

ごみの削減についてはマイバッグの活用やリユース等私たちは日常的に取り組んでいます。そこで、当たり前に出している日常のごみの行方について、財政面からのアプローチも含めて基本から学びます。プラスチックごみに関するエピソード等、盛りだくさんです。

日時:2019年8月26日(月) 10:30~12:00
場所:神奈川ネット301
講師: 保坂令子(鎌倉市議)、山崎さゆき(大和市議)、青木マキ(前横浜市議)

★主催:持続可能な環境をつくる政策・制度研究会
★資料代200円
★お問合せ・お申込み
神奈川ネットワーク運動 電話045-651-2011 FAX045-651-2081
神奈川ネットワーク運動・横須賀 1990netyokosuka@gmail.com